テーマ:みょうしんあまごぜん ごへんじ

みょうしんあまごぜん ごへんじ 1484ページ4行目から7行目

ほけきょうの だいもくを つねは となえさせ たまえば この みょうの もじ  おんつかいに へんぜさせ たまい あるいは もんじゅしりぼさつ あるいは  ふげんぼさつ あるいは じょうぎょうぼさつ あるいは ふきょうぼさつとうと  ならせ たまうなり  たとえば ちんしが かがみの とりの つねに すげしが  ごとく そぶが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みょうしんあまごぜん ごへんじ 1484ページ4行目から7行目 かな&漢字

みょうしんあまごぜん ごへんじ  妙心尼御前御返事 御書全集1484ページ4行目から7行目 ☆池田名誉会長 「ほんぬの しょうじから みれば わたしたちは しゃばせかいに いようと りょうぜんに いようと ともに えいえんに こうせんるふを めざし ともどもに じんるいの しゅくめいを てんかんするために たたかいつづける き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more