勇気出してがんばろう

おはようございます。油断大敵。
さあ、きょうもできるかどうかがんばってみよう。



 「広宣流布とは、魔との壮絶な戦いなんです。昨日まで、どんなに懸命に頑張り抜いてきても、少しでも前進の歩みが止まれば、魔に付け入る隙を与えてしまうことになる。
 とかく人間は、困難の壁が厚いと、〝これでは、とてもだめだ〟と投げ出し、戦いの気概を失ってしまう。反対に、困難を克服できそうになると、〝もう大丈夫だ。なんとかなる〟と思って油断し、手を抜いてしまう。
 どちらも、魔に食い破られた姿です。魔の狙いは、ともかく精進を忘れさせて、広宣流布の流れを停滞させ、破壊することにある。
 それに勝つには、日々前進、日々挑戦、日々向上していくしかない。自転車は止まれば倒れる。一生成仏の戦いも同じです」
     奮迅52


 そのために何をするのか。日々、足元を固めていくことです。大聖人も『一丈のほり(堀)を・こへぬもの十丈・二十丈のほりを・こうべきか』(御書九一二㌻)と仰せのように、今の眼前の課題に全力で取り組み、一つ一つ着実に勝ち進んでいく以外にありません。
 今日やるべきことは、必ず、今日やるんです。今なすべきことに全精魂を注ぎ込んでいくんです。すると、そこから新しい道が開かれていくものです」
     奮迅53



 多忙ななかで、いかに時間をつくり出すかが既に戦いなんです。少しでも早く、見事に仕事を仕上げて活動に出ようと、必死に努力することから、仏道修行は始まっています。自分の生命が鍛えられているんです。この挑戦を重ねていけば、凝縮された時間の使い方、生き方ができるようになります。
     奮迅54




 「とかく仕事が忙しいと、〝いつか暇になったら、学会活動に励もう〟と考えてしまいがちです。しかし、それは間違いです。どんなに多忙であっても、自分のできることを精いっぱいやっていくんです。
 というのは、信心が後退すれば、仕事の面でも、行き詰まりが生じてしまうからです。
 日蓮大聖人は、『仏法は体のごとし世間はかげのごとし体曲れば影ななめなり』(御書九九二㌻)と仰せになっています。
 体である信心が確立されてこそ、その影である仕事をはじめ、世間のことも、順調に進
んでいくんです。また、たとえ、仕事等で困難に直面することがあったとしても、見事に
乗り越えていく力が出るんです。
     奮迅55




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ちよ
2013年07月09日 21:49
待っててくれてる人がいるって、ありがたいね
感動する所がおんなじで、うれしいでーす
何だか、コメントの仕方も忘れちゃったよー
千早
2013年07月09日 22:17
ちよさん、コメントの仕方を忘れさせるほどブログさぼってましたぁ。
そして、そう、待っててもらえるって本当にありがたい。
嬉しくなりました。
そんで、信心の同志ってやっぱりいいね!
題目あげてがんばろうねって言えるって嬉しいね。
先生のご指導読んで元気が出るね、感動するねって話せるっていいね。
ねえ、ちよさん、みんな信心すればいいのにねえ。こんなに嬉しいのにねえ。
題目あげてなんか元気が湧いてきて、先生のご指導読んでなんか納得して感動して、そんで、同志と励まし合って語り合ってねえ。
お題目も送りあってねえ。
そんで気がついたら一つ一つ乗越えて成長してねえ。
いいよねえ、信心って。
イプシロン
2013年07月10日 00:39
千早さん、こんばんわ^^

待ちくたびれて、居眠りしてましたぁ(笑)
チョー眠いけど、あと10分、ご本尊様の前で待ってまぁーす(唱題します:笑)

おやすみなさーい☆
ちよ
2013年07月10日 05:47
そう言う千早がホントにいいよ
あれから出かけて、帰ってきたのは4時ごろ
久々に会って、話も弾んで
おじちゃんも元気ですよ
もうひとふんばりだね
がんばるぞー
千早
2013年07月10日 09:36
ちよさん、OH!すごいすごい。
私もついていきたかったな。
人についていくだけの気楽っていいよねえ。それだけで元気伝染しそう。
あーでも時間帯がいけんですね。
もう私おねむの時間で寝ごと言って寝返りうってるかも ^^;


千早
2013年07月10日 09:47
いぷしろんさん、おはようございまーす ありがとうございまーす (^^)
イプシロンさん、もう10分のお題目、眠くても、すごいですねえ。
ご本尊様の前でおいこらと呼んでもらったので、0時すぎてからと遅れましたが、夜の勤行できましたよ ^^;
なかなかずんずんすすめないけれど、ずりずりずりぃっとでもがんばります。
終わりごろにでもぴょんぴょんいけたらめっけもんです。