小さな一歩でしゅっぱ〜つ♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 気をつけよう

<<   作成日時 : 2017/09/27 18:46   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

元気になった!嬉しい!と。
魔は天界に住む。
よほど気をつけないとすぐにゆるんでしまう私。
中途半端じゃ宿命転換できないね。
油断したらすぐに落ちるよ、千早さん、気をつけて!

わが友に贈る
2017年9月26日
「仏法は勝負」なれば
中途半端が一番の敵だ。
誓願を立てて挑もう!
断固と果たし抜く人に
人生勝利の栄冠は輝く!


名字の言〉 2017年9月27日
 高校野球の本塁打記録を塗り替えた早稲田実業高校の清宮幸太郎選手が、
プロ志望を表明した。目標は王貞治氏。40年破られていない世界記録更新への
意気込みが頼もしい。
 王氏の通算868本塁打をカウント別に見ると最も多いのは初球、
次がフルカウントに追い込まれてからの本塁打。「この一球」を逃さない、
研ぎ澄まされた集中力がうかがえる。「失投をいかに一発で仕留めるかが大事。
打ち損じは許されない」と氏は語る。
王氏が監督として選手に繰り返し訴えたのも「この一球」への意識。ストライクを簡単に見逃しでもすればベンチから怒鳴りつけた。ある試合で2打席連続本塁打の選手が、
3打席目に真ん中の甘い直球を見逃した時も叱責した。一喝された選手は次の打席で
果敢に攻め、その試合で3本目となるサヨナラ本塁打を放った(安枝新a著『人間・王貞治』学習研究社)。
『徒然草』に2本の矢を手にして的に向かう弟子に、師が「二つの矢を持つ事なかれ」と諭す場面がある。「後の矢をあてにして、初めの矢を射る時に油断が生ずる」
「この矢一本でかならず当てようと思え」と。
広布と人生の戦いも“次がある”と思えば気は緩む。一瞬一瞬が勝負。常に“今ここで
勝つ”と決め、自己最高の歴史に挑みたい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
千早さん、辛かったんだね。

元気になって本当によかったです。

私は薬が減って先月から協議会にも唱題会にも欠かさず行ってます。

千早さんのブログの更新が止まっていたから、忙しいのかなって軽く考えてました。ごめんなさい。

良くなって本当によかったです。
ペコ
2017/09/29 15:14
ペコさん、一緒に喜んでくれてどうもありがとうございます(^^)
ペコさんも薬が減って信心もがんばってすばらしい!
すごくすごく具合が悪い時がありましたよねえ。
でも、ペコさん一生懸命お題目、がんばっていましたもんねえ。
やっぱりお題目はすごいですよねえ(^^)
千早
2017/09/29 22:46
└2017/09/28 10:50┘に非公開というニックネームでコメントをいただきました。
ニックネームが非公開という名前で公開してもいいのか、それとも非公開にして欲しいからニックネームをそうしたのか、わからないので一応公開していません(^^;
でも、暖かい励ましのお言葉、どうもありがとうございますm(__)m (^^)
私のブログ、こんなんでいいのか??としょっちゅう思っているので、ありがたいお言葉でした(^^)
お返事が遅くなってどうもすみませんでしたm(__)m
千早
2017/10/04 16:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
気をつけよう 小さな一歩でしゅっぱ〜つ♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる